当サイトの取引所ランキング1位はbitbankです。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで


2018年5月、ワオビット・ワォー(Wowbit・Wowoo/WWB)、クオンタ(Quanta/QNTU)が海外取引所のBit-Z(ビットジー)に上場することが分かり、利用者が急増することになりました。

私達日本人は今までBit-Z(ビットジー)を利用する理由もあまりなかったので、ごく少数の方しか使っていなかったと思います。

しかし先に挙げたWWBとQNTUは以前ICOを行っていた際に日本人も多く投資している注目案件だったため、

これが上場すると発表されたことで、自ずと口座開設が必要になってきたわけです。

 

今後Bit-Z(ビットジー)を使うユーザーは急激に増えてゆく事が予想されますので、

このページではBit-Zについて、特徴・口座開設方法・使い方について説明をしてゆきます。

 

仮想通貨取引所 Bit-Z(ビットジー)とは

多くの方が馴染みのある仮想通貨取引所と言えばバイナンスだと思います。

バイナンスは圧倒的に取り扱い通貨も多く、しかも手数料が激安、それでいて今まで起こった数々のトラブルも早急に対応してくれてきたことからバイナンスへの信頼は厚く、世界最大級の取引所となっています。

実はBit-Z(ビットジー)は非常にバイナンスによく似た取引所です。

バイナンスもBit-Zもどちらも中国の取引所。

管理画面などの見方や使い勝手も非常に似ており、取引手数料も全く一緒です。

このようにBit-Zはバイナンスの利点をほぼ網羅しており、非常に優秀な取引所。

とは言えバイナンスと同じでは意味がありません。

Bit-Zがバイナンスと圧倒的に違うのが取り扱い通貨の銘柄です。

Bit-Zでは2018年5月現在、84種類もの銘柄を取り扱っており、

バイナンスには劣るものの、その中身はバイナンスで取り扱いのない通貨が非常に多いです。

このようなことからBit-Z(ビットジー)はポストバイナンスと評される事もあり、通貨によって使い分けている方が非常に多いのです。

WWBやQNTUから学ぶBit-Z(ビットジー)の存在意義

Bit-Z(ビットジー)の口座開設が殺到することになったキッカケは冒頭でも説明しましたが

「WWBとQNTU」この2つの仮想通貨の上場です。

この2つの通貨はどちらも2018年年初に大型ICOを行い、日本でも大きな話題を呼んでいました。

ICOセール時に購入をして上場を待ちわびている方も多い中、

僅か半年以内でBit-Z(ビットジー)に上場することになったという事です。

 

ICO終了後にそれらの通貨がまず果たさなければならないのは仮想通貨取引所の上場です。

その際にどこの取引所に上場するのか考えたことはありますでしょうか?

知っている方は当然のことではありますが、いきなりバイナンスやビットレックスのようなトップクラスに大きな取引所には上場しません。

 

大体が中規模の取引所へ上場し、その後通貨の流通量が増えて信頼性を得てから大手取引所に上場するのが多くのパターンです。

という事からBit-Z(ビットジー)ではバイナンスよりも早く将来有望な通貨が上場することが今後も期待できます。

Bit-Z(ビットジー)への上場で価格上昇、

その後にバイナンスへの上場で価格がさらに大きく上場するという流れの場合は、

Bit-Zを利用していることにより大きく利益を確定することが出来るチャンスがあるという事になります。

Bit-Zはバイナンスの弟分のような認識でいいでしょう。

Bit-Z(ビットジー)は今後利用する機会が増えることがほぼ確実な取引所だといえます。

という事で早速口座開設をしてゆきましょう。

実演を交えたBit-Z(ビットジー)の口座開設方法(動画)

Bit-Z(ビットジー)は日本語対応していないので始めて海外の取引所を開くという方は迷ってしまうかもしれません。

ですのでこのページではBit-Zの口座開設手順について実際の手順を解説した動画を収録しました。

動画説明を見ながら手続きを行えば迷わないでしょう!

Bit-Z(ビットジー)の口座開設方法 記事説明

メールアドレスを入力してBit-Zへのユーザー登録。

Bit-Z公式
Bit-Z新規口座開設窓口

■ 下記の様に入力します。

 

■ 下記画面になったと同時に登録したアドレスにメールが届いているので確認しましょう。

 

■メールを開くと下記の様に長いURLがありますのでクリックします。

 

■ そうするとログイン画面に映りますので先ほど登録した情報を入力してSignInをクリック。

■ これでBit-Z(ビットジー)への登録が完了です!

次にBit-Zの2段階認証をします。

■ Bit-Z(ビットジー)の画面右上の「Account」にカーソルを合わせて「2FA Code」をクリックします。

 

■ お馴染みのGoogleの2段階認証アプリでQRコードを読み込みます。

 

■ 下にスクロールして以下の項目に入力。

 

■ これでBit-Zの2段階認証は完了です!

本人認証を行ってBit-Zのアカウントレベルを上げよう。

Bit-Z(ビットジー)は本人確認をしなければ引き出しが出来なかったりと制限が付いていて使い物にならないので、必ず本人確認のLevel2までは必ず行いましょう。

本人確認のLevel2まで行えば24時間の引き出し限度額が2BTCとなります。

Bit-Z(ビットジー)本人確認Level1

 

■ 各項目を入力します。

 

■ セキュリティが入った場合はパズルを綺麗にスライドさせて合わせればOK

 

■ これでBit-のZ本人確認Level1は完了です。

 

Bit-Z(ビットジー)本人確認Level2(ここまでは必ず全員やる)

そのまま続けてLevel2まで終わらせましょう!

■ 以下の様に自分の情報を入力しましょう。

 住所のアルファベットが分かららない場合はネットで「あなたの住所 英語」で検索すれば分かります。

 

■これでBit-Zの本人確認Level2が完了です!

 

Bit-Z(ビットジー)本人確認Level3(2BTC以上取引する方)

 本人確認のLevel3まで行えば24時間の引き出し限度額が10BTCとなります。
 とは言え、身分証による本人認証なしでこれだけの利用が出来るのは異常であり、長くは続かないと思いますので後々本人認証が必要になる時が来るでしょうから、今必須でなくとも本人認証まで必ず済ませておくことをおすすめします。

Bit-Z(ビットジー)の制限を全て解除するには最後にLevel3の本人確認書類(パスポートと自撮り写真)をアップロードしましょう。

アップロード後は承認待ちとなります。

その後承認されてBit-Z(ビットジー)の口座開設が完全に完了になります!

Bit-Z(ビットジー)への入出金と通貨の買い方(動画解説)

Bit-Z(ビットジー)の使い方は基本的にバイナンスとさほど変わりませんね。

 海外取引は日本円で入金することは出来ないので、既に保有しているビットコインなどの通貨を取引所に送りBTC建てもしくはETH建てで各通貨を購入します。
 DKKTは日本人である私達は使いません。
Bit-Z通貨購入の流れ

① BTCをBit-Z(ビットジー)へ送る

② BTC使って通貨を購入

③ 購入した通貨を利確したい場合にはBTCに戻す

④ BTCを日本の取引所に戻す

⑤ ⇒日本円 これで完全なる利益確定

お疲れ様でした!

これでBit-Z(ビットジー)で通貨の売買が出来るようになったはずです。

Bit-Z(ビットジー)まとめ

Bit-Z(ビットジー)は今後利用者がどんどんと増えて大きな取引所になってゆくと思われます。

事実、数か月前まで取引銘柄が50もなかったのに対して5月現在は既に80以上の通貨に増えています。

バイナンスよりもマイナーな通貨だったり、ICO後の上場先に選ばれる可能性がありますので、上手く使って利益を得てゆきましょう!

 

それでは本日も記事をお読みいただきありがとうございました。

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で
 仮想通貨において基本的な専門用語の意味が分からない場合は「簡単Q&Aページをご覧ください。