当サイトの取引所ランキング1位はbitbankです。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで


Zaif(ザイフ)での指値注文とは?

Zaif(ザイフ)を使った仮想通貨の指値注文の入れ方について動画で説明しましたのでご確認ください。

 

指値を入れておくことで価格の変化時に自動的に売買を行うことが出来ます。

 

例えば価格が下がった時に確実に買いたいとき。

・100円下がったら○○枚購入

⇒200下がったら○○枚購入

⇒300下がったら○○枚購入

だったり、

・1000円下がったら○○枚購入

・10000円下がったら○○枚購入

といったことが出来ます。

何か購入したい通貨があって少しでも安く買いたい場合。

指値を入れておくことで高値掴みと機会損失を防ぎます。

買い指値を入れることも出来れば売り指値を入れることも出来ます。

但し私は下がったところで購入するための買い指値以外は基本的に入れません。

とにかく価格を指定してその価格に触れたら自動的に売り買いできる機能が指値注文です。

 

日本の取引所ではZaifが取り扱い通貨全て指値を入れることが出来ますが、
他の取引所はビットコインしかできない場合がほとんどですのでご注意ください。

 

Zaif(ザイフ)で指値注文をした後の確認と取り消し

Zaif(ザイフ)指値買い

例えば1モナコイン1000円で10モナコインの指値を入れる場合↓

 

買い注文を入れると以下のような表示が出ます。

これで注文完了。

 

 ちなみに「指値売り」は、これと同じことを売りで入れればOKです。

 

 

Zaif(ザイフ)指値注文をキャンセルする方法

注文の確認と取り消しは下記「注文一覧」から行います。

 

指値注文の追加と取り消しをすることで特に手数料を取られるなどもないので上手く活用してみてください。

 

お疲れ様でした!

これで指値注文について理解することが出来たかと思います。

今後は指値注文も使いこなして上手く仮想通貨(暗号通貨)に取り組んで頂ければと思います。

Zaif(ザイフ)取引所の口座開設について

通貨の種類も多く、圧倒的に手数料が安いのが魅力!
・2015年3月設立。
全通貨取引所売買可能(手数料安い・指値注文可能)
積立サービスあり。
・独自の通貨(トークン)の取扱い。
金融庁登録済みの仮想通貨取引所

 

それでは無理しすぎない程度により良い仮想通貨生活を過ごしてゆきましょう^^

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で
 仮想通貨において基本的な専門用語の意味が分からない場合は「簡単Q&Aページをご覧ください。