当サイトでもオススメしている取引所bitbankですが、4月は待望のアプリリリースに加えて、取引量日本一、更にはリップルの取引量に関しては1時間ですが世界一になりました!

今月はbitbankが非常に好調にユーザーを伸ばることが出来て知名度も徐々に大きくなっているように思えた1ヶ月間でしたね。

当サイトや付随するLINE・YouTubeでは前々から言っている通り、

管理人自身も頻繁に利用しているメインの取引所がbitbankです。

※bitbankの魅力や使い方について詳しくは以下の関連記事を合わせてご覧ください。

 

bitbankは手数料の安さに加えて取り扱い銘柄、使いやすさ、セキュリティ面等、全てにおいてバランスの取れた取引所だと思います。

という事で今回は、今月大躍進をしているbitbankについての出来事(スマホアプリのリリースと取引量記録について)をまとめるとと共に魅力をお伝えしてゆこうと思います!

 

今月は待望のbitbankアプリがリリースされました

多くの人気取引所はスマートフォンでも取引が出来るように専用のアプリをリリースしていますが、これまでbitbankではアプリがなかったためスマートフォンでの取引は出来ませんでした。

しかし、今月中旬に待望のiPhone・Android共に遂にアプリをリリース。

bitbankのアプリはPCでの操作と変わらない快適性を備えた使いやすさで大きな話題を呼びました。

4/12|bitbankのiPhoneアプリリリース

bitbankアプリ(iPhone)|2018/4/26時点の評価と一部レビューの引用

総合4.3(78件の評価)

とにかく良い

使いやすいし安心(⌒▽⌒)

指紋認証

WEBと同じで使いやすいアプリですが、スマホなので指紋認証の対応よろしくお願いします。

見やすい!

見やすくて、使いやすい。セキュリティもしっかりしている感じがする。安心のビットバンクですね

リリースして間もないのと、bitbankはまだまだbitFlyerやZaif、coincheckと比べて知名度が低いため評価の件数は少ないですが、ほとんどの利用者は使いやすいという感想を抱いています。

ちなみに指紋認証でログイン出来るようにしてほしいという声がありますが、これには同感です。

毎度パスワードを入力するのが面倒だという事もありますが、セキュリティのことを考えてもスマホの指紋認証でカギをかけれた方がより安心感があるように思います。

bitFlyerやcoincheckのアプリなど指紋認証が適応されているので、今後bitbankのアプリでも指紋認証対応してくれれば申し分ないですね!

4/17|bitbankのAndroidアプリリリース

bitbankアプリ(Android)|2018/4/26時点の評価と一部レビューの引用

総合4.2(52件の評価)

ブラウザ版は元々愛用しておりましたご、アプリもサクサクで素晴らしいです。取引ペアが少なめなので、もっと増えたら更に完璧な取引所になるでしょう。現在のところ、他の国内業者はビトバンの爪の垢を煎じて飲むべき。

びっくりするほどバックグラウンドでパケットを消費しているのはなぜ?

待っていました。意見が反映されてユーザーとしてとても嬉しいです。これからも頼りにしています。

注文一覧、注文履歴、取引履歴で売りか買いか識別しやすいように色を変えてください。売買板の売買価格をタップしたときは注文フォームの価格にだけ反映し、売買数量をタップしたときは従来通りに現在価格までの累積を注文フォームの数量に反映するようにしてください(ほかの売買サービスでよくある仕様)。

私はiPhoneユーザーですので、Androidでの何か違いがあるのか使いずらい部分があるのかは分かっていないのですが、iPhone版のコメントよりも辛口というか要望を書いている人が多い印象を受けました。

とは言え文句ではなく基本的に要望なのでアプリの利用に不満を持っている人は比較的少ないようです。

インジケーター設定を出来るようにしてほしいなどMT4のような環境を求めている方も多いようで、初心者だけでなくbitbankが玄人にも利用されていることが良く分かるコメント欄でした。

bitbankアプリは正にPC版の快適性をそのままスマホにしている!

app_banner
app_banner

(上記リンクから各bitbankのアプリをダウンロード出来ます)

私自身bitbankは常日頃利用している取引所なのですが、bitbankの良いところとして挙げられることの一つとして「無駄を排除したシンプルな画面デザインと快適な操作性」です。

多くの取引所はごちゃごちゃしていて良く分からない機能が並んでいたり専門用語がずらずらと書いてあったり、見栄え的に美しくなく余計なものが多く表示されている印象です。

そんな中bitbankはがすっきりとした必要最低限の情報を見やすく綺麗にまとめられた画面になっていてとても使いやすいです。

 トレードをしたい方など中上級者の方はより高度な事を求めている場合がありますが、トレードをする場合は通常のbitbank(bitbank.cc)取引所ではなく、bitbank Tradeというサービスが別にありますのでそちらを利用しましょう。

 

このように同じbitbankでも2つを使い分けると良いかと思います。

 

そしてスマホアプリの話に戻りますが、

PC版bitbankでの快適性をスマホアプリにそっくりそのまま落とし込んでいる印象で非常に使い勝手がいいです。

ただし、私は取引所のパスワードをセキュリティの観点から非常に複雑なものにしていたり、二段階認証がスマホだとログイン時に面倒だという事と、スマホでの決済は調子が狂うというか判断ミスをしてしまいそうなので売買をする際にはよほどの緊急時でない限りはPC画面をじっくり見て行うため、bitbankに限らずスマホアプリで売買をすることは基本的にありません。

じゃあどんな時にbitbankのアプリを使うのかというと、

単純に出先で値動きを見たりサクッと人に何か説明をしたいときにスマホのアプリが役立っています。

主要通貨の価格とざっくりしたチャートを見るという事ではcoincheckのアプリがまとめて相場状況を見やすいのでそれでいいのですが、bitbankのアプリであれば詳細なPC版と同じチャート画面を見れますので、簡単に分析などがしやすいです。

やはりローソク足のチャートを見れるか見えないかで得れる情報や予測できるレベルが大きく変わりますので、これを快適にサクッと見れるbitbankのアプリが私は日常で開くことが多くなりました。

bitbankアプリの使い方

bitbankのアプリは既にPC版を利用している方は何の抵抗もなく使いこなせるでしょう。

■ アプリを開いてからログインしなくても「デモをみる」を選択すればチャートを見ることも出来ます。

■ 銘柄一覧を開けば一目で現在価格が分かります。

■ チャートや板など各通貨の細かな情報を見たい場合はbitbankのロゴをタップ。

■ チャートを押せば以下のような画面になります。

■ 注文をタップすれば以下の様に板の状況確認と、PC同様に指値・成行での売買注文が可能です。

このようにbitbankのアプリは上手くPC版をスマホアプリに落とし込めていると思います。

売買に関してのトレード画面はPCに比べてスマホは画面が小さいのでチャート・注文・履歴など画面が分かれてはしまいますが、基本的にはPCもスマホアプリも同じ環境で同じ情報を見れます。

普段からPCで取引をしているどうしてもスマホアプリのログインが面倒に感じますが、そこだけ気にしなければbitbankアプリだけで売買はバッチリ出来そうですね^^

 

bitbankの利用者が確実に増えている!

1月にcoincheckがNEMのハッキング騒動を起こしてそのセキュリティに対しての甘さが浮き彫りとなりユーザーからの信用を落とし、

手数料も安く他にないメリットが多くて私もバリバリ使っている反面、常に何らかの不満が払しょくできないZaif。

安心感のある日本最大の仮想通貨販売業者としてお馴染みのbitFlyerですが、少し仮想通貨のことを知ればその手数料の高さを知ってしまう。

このような状況になってしまったが故に新たなる取引所を利用し始める仮想通貨にユーザーが多くなっています。

そして新たに利用したい取引所で最も選ばれているのは恐らく「bitbank」でしょう。

当サイトではbitbankが非常にバランスの取れた良い取引所だと説明をしていましたが、そのような事が多くの人に認識され口コミでbitbankの認知度が高まっています。

その結果、今月はbitbankの利用者が増えている確固たる証拠として取引量が一気に増えました!

4/16|bitbankがXRPの取引量(1時間)量世界一を記録!

bitbankと言えばリップル(XRP)を板取引できる数少ない取引所としてリップラーに愛されていますが、

なんとリップル(XRP)の取引量が一時的に世界一になりました!

世界中でも最もリップル(XRP)の取引が行われたのがbitbankだったという事です!

常時の記録ではないのでリアルタイムではbitbankがどの位置に付けているか変わりますが、bitbankでのリップル(XRP)の取引は世界トップクラスであるのは間違いありません。

 

ちなみに2018年4月26日現在、bitbankは2位につけるも、

常に最もリップル(XRP)の取引量が多いのは韓国の取引所であるBithumbです。

このことからリップル(XRP)は韓国でも絶大な人気を誇っていることが分かります。

4/20|bitbankが仮想通貨現物取引量日本一を記録!

なんと4月20日にはあのbitFlyerを抜いてbitbankが仮想通貨現物取引量日本一を記録しました!

4月26日現在はbitFlyerのに次いで日本2位の仮想通貨現物取引量となっています。

リアルタイムの世界の仮想通貨現物取引量の確認はここからfa-external-link

一時的であっても、圧倒的地位を誇るbitFlyerよりもbitbankが上回ったという事は凄い事です。

bitFlyer・Zaif・coincheck、これら知名度TOP3の国内取引所はTVCMやWEB広告を使い大々的に宣伝をしていましたが、bitbankに関してはそのような目立ったユーザーの拡大策はしていません。

bitbankは基本的に口コミや満足度の高さから、利用者が増えている取引所ですので、このようなことからもサービスの質が高いことが伺えます。

仮想通貨やるならbitbank(ビットバンク)も使おう!

各取引所には違った特徴があり、取り扱う通貨も違います。

また仮想通貨にはハッキングだったりのリスクが少なからず生じます

このようなことから仮想通貨に取り組む際に1つの取引所で全てを賄おうとすることは無茶がありますので、必ず複数の取引所を使える状態にしておきましょう!

そして中でもbitbankはメインとして利用できるレベルの取引所ですので、

まだ口座開設をしていない場合はこれを機会に利用してみる事をおすすめします。

主要通貨を取引所売買できるオススメ取引所!
 ・2014年5月設立。
 ・現在取引手数料が0円(短期の売買に強い)
・全通貨板取引が出来るため指値注文を入れられる
セキュリティ問題に対して常にしっかりと向き合っている。
金融庁登録済みの仮想通貨取引所

 

それでは本日も記事をお読みいただきありがとうございました。

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

 
今が旬の仮想通貨情報について書いた管理人オススメ記事

AR技術とゲームクリエイターを応援するためのプロジェクトGeAR
こちらもエアドロップ有!Firopは世界的な水不足を解決するためのプロジェクト

 
これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で