イーサリアムを送金したり、イーサリアムを基盤とし仮想通貨がICOを行ったりする際に「ERC20」というトークンが利用されます。

※上記は今現在の価格がリアルタイムで反映されています。

そして25日にイーサリアムのICOで使われる「ERC20」に、最近重大なバグが見つかったという情報がネットで回り巡りました。

その結果、多くの取引所でERC20のトークン取引を停止してしまい、イーサリアムの値動きにも大きな影響を与えました。

このような大きな事件が起こっているのですが、イーサリアムのことは知っていても、ERC20については初耳だという方が多く、いまひとつ重要性が実感できないかと思います。

そこで今回は、ERC20とイーサリアムの関係性と、今回のERC20に見つかったバグについて、そして今後のERC20の展望について解説していきたいと思います。

 

ERC20とは?イーサリアムとの関係性は?

ERC20は、簡単に言えば「すべてのイーサリアムを基軸とした仮想通貨をフォローすることができるトークン」です。

どういうことかというと、ERC20を持っているだけでイーサリアムを基軸とした通貨の送金ができたり、ICOに参加することができたりするのです。

イーサリアムは、送金性や技術面で優秀な仮想通貨なので様々な通貨の基軸となっており、その中には「OmiseGO」などがあります。

ほかにも、イーサリアムを基軸とした仮想通貨のICOが時々行われます。

一方で、通常仮想通貨のICOは、その仮想通貨に対応したウォレットを保有していなければ参加することができません。

しかし、イーサリアムを基軸とした仮想通貨のICOが行われるたびに、ウォレットの種類を増やしていたのでは面倒ですしウォレットが莫大な数になるので管理が大変です。

そこで生み出されたのがイーサリアムを基軸とした仮想通貨に対応したトークンの「ERC20」です。

ERC20を持っていれば、イーサリアムを基軸とした仮想通貨については新たにウォレットを作らなくてもICOに参加したり送金を行ったりすることができます。

このように、非常に便利なイーサリアム対応のERC20ですが、つい先日の2018年の4月に「ERC20の重大なバグが見つかった」というニュースが出てきました。

ERC20の重大なバグとは?

2018年4月23日ごろから、ERC20のスマートコントラクトにエラーが発生するという事案が相次いで発生しました。

23日時点では、ERC20に特に重大なバグが発生しているとは思われていませんでしたが、25日になると、大手取引所が次々と「イーサリアムトークンのERC20の取り扱いを停止する」と発表しました。

ERC20の取引を停止した中でも特に大手で、世界第3位の仮想通貨取引所であるOKEXは、「ERC20の脆弱性により発生したバグが修正されるまで、取引を行うことは許可できない」とブログで発表しています。

今回のERC20のバグの内容は「BatchOverFlow」と呼ばれるもので、簡単に説明すると「悪意のある人が、簡単にERC20トークンを無限に生成することができる」というものです。

これにより、ERC20の市場価格操縦が行うことができ、「ERC20だけではなくERC20に対応したイーサリアムや、その基軸通貨を保有している投資家にも悪影響を及ぼしかねない」という理由から、多くの取引所はERC20の取引を停止したそうです。

ERC20のバグ発覚がイーサリアムの価格に影響

 

ERC20のバグの市場への影響はどのようなものだったのでしょうか。

ERC20がもっとも影響を与えるかと思われるイーサリアムのチャートを見てみましょう。

23日に、ERC20のバグが発生した際は特にイーサリアムの値動きへの影響はありませんでしたが、25日になりERC20の取り扱いを、OKEXをはじめとする各取引所が停止したとたん、イーサリアムの価格も大きく下げています。

ただ、そこまで大きな下落ではないため、ERC20の取引停止がイーサリアムへ与えた影響は限定的なようです。

イーサリアムトークン「ERC20」今後バグは解消されるのか?

今回のERC20のバグは、そのインフラの一部が原因だと言われています。

そのため、バグの修正ができればその脆弱性も改善されると考えられているようです。

実際に、ERC20の取引を停止した各取引所も「バグが修正されるまでは取引させない」と発表しているので、いずれバグが修正される可能性は極めて高いです。

ただ、それはいつになるのかは分からないので今後のERC20とイーサリアムの動向はしっかりと見ておくべきでしょう。

※上記は今現在の価格がリアルタイムで反映されています。

それでは本日も記事をお読みいただきありがとうございました。

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

 
今が旬の仮想通貨情報について書いた管理人オススメ記事

AR技術とゲームクリエイターを応援するためのプロジェクトGeAR
こちらもエアドロップ有!Firopは世界的な水不足を解決するためのプロジェクト

 
これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で