ゴールドマンサックスと仮想通貨

仮想通貨業界にて「ゴールドマンサックス」というフレーズを頻繁に耳にします。

ゴールドマンサックスと言えば、言わずと知れたアメリカを本拠地とした世界的金融グループです。

株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。
引用:ウィキペディア

そんな金融業界に多大な影響を与えるゴールドマンサックスと仮想通貨についての関係が最近仮想通貨業界を良くも悪くも賑わせているのです。

今月頭にはゴールドマンサックスがビットコインのトレーティングデスクを始めるというポジティブなニュースが流れたのも記憶に新しいです。

ニュース元の海外記事

 

しかし今回説明したいのはポジティブニュースではなく、ネガティブというか注意勧告についてです。

これからお伝えするのが「ゴールドマンサックスで活躍した凄腕アナリストによる160倍確定コイン(ICO)」という、キャンペーンについて。

このキャンペーンが大きな問題を読んでいますので、皆様にも注意していただくために説明をしてゆきます。

ゴールドマンサックスで投資を極めた瀬尾恵子

ゴールドマンサックスで活躍した凄腕アナリストによる160倍確定コイン(ICO)というキャンペーンが話題になっているのをご存知でしょうか?

内容は、元ゴールドマンサックスで働いていたという瀬尾恵子という方が160倍になる事が確定しているICOがあると言う話です。

当サイトでもこのキャンペーンの中身を確認してみたのですが、

非常に煽り要素の強い内容になっていて、怪しい雰囲気がプンプン漂っていました。

「160倍確定」、なぜ確定と言い切れるのか?

この世に絶対という事はありえません。特に投資の世界では何が起こるか分からないのが日常です。

そんな中で大々的に確定と言い切るのが異常な事。

最終的にはゴールドマンサックスで投資を極めた瀬尾恵子さんが160倍になると見込んだICOが(もう最初と言っていること違う 汗)

5月24日にスタートするという、ICOの買い煽り案件です。

「あなたが160倍ICOを手に入れる日」て、流石にヤバすぎ…

瀬尾恵子さんが過去にゴールドマンサックスに関わっていたのが本当だったとしてもこれはやっちゃいかんでしょ…

ゴールドマンサックスから仮想通貨詐欺の注意呼びかけ

この通り、「ゴールドマンサックス」「160倍確定」という2つのフレーズをフックとしてド派手にキャンペーンを打ち出してICOにて資金を集めるために人を集めているのですが、

これについてゴールドマンサックスは瀬尾恵子氏を「ゴールドマン・サックス・グループとは全く関係がないと」名指しで警告しています。

ゴールドマン・サックスの名を騙った投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください.

最近、ゴールドマン・サックスとは無関係の第三者による、当社と誤認される名称を使用した、または当社との実在しない取引関係を騙る、または当社の元社員を装う、などの方法を利用した、仮想通貨や未公開株の売買などの投資勧誘やその他の詐欺的な行為等に関する事例が多く報告されています。

~~~~

なお、今般、インターネット上に、瀬尾恵子(セノオケイコ)という氏名の人物が関係するICO(イニシャル・コイン・オファリング)を本年5月24日付で開始する旨の投稿がなされていますが、この人物はゴールドマン・サックス証券株式会社を含むゴールドマン・サックス・グループの会社に在籍した事実はなく、言及されるICOを含むこの人物の活動は、ゴールドマン・サックス・グループとは全く関係ございません。

ゴールドマンサックス側から完全なる真向否定です。

こうなるともう詐欺キャンペーン確定です。

将来160倍になるならない関係なしに、これは名誉棄損になりますので完全にダメ!

大々的にキャンペーンを行っているので多くの方がこの案件にメールアドレスを登録している事でしょう。

私は初めから期待せずに疑いながら興味本位で登録して見ていただけなので、何の被害に合う事もありませんしいいのですが、中には160倍になると信じ込んで見ている方も必ず多くいます。

普通に考えれば「何かおかしい、怪しいと」感じるはずですが、世の中にはなんでも馬鹿正直に信じてしまう人や、甘い誘いに簡単に乗っかってしまう方が多くいます。

もしあなたがこのキャンペーンについて調べていて、この記事を見つけたのならば言うまでもないですが、これ以上このキャンペーンに深入りしない方がいいでしょう。

このようなキャンペーンを行っているICOに投資することはあまりにもリスクが大きくて危険すぎます。

160倍ICOはTwitterなどSNS界隈でも話題

ド派手にキャンペーンを打ち出して思い切りゴールドマンサックスに叩かれたわけですからSNSなどでも炎上しています。

もうこれは大炎上と言っていいのではないでしょうか?

くれぐれも今回の160倍確定ICO案件のような、ありえない話については注意してください。

160倍確定ICO案件から学ぶ詐欺に引っかかないための心得

なんでもかんでも中身も確認せずに否定するようなことは良くないですし、最初から否定的な目線で見ることしかできないと大きなチャンスを逃すこともあるので、頭ごなしに否定するのは良くないですが、

それにしても中身を見て、内容を確認して改めておかしいと感じるものに関しては迂闊に手を出さない事です。

チャンスを掴むも騙されるも自分の判断で決めているという事。

普通ならこんなあからさまな詐欺に引っかかる訳ないと思うはずですが、引っかかる人がいるのが世の中です。

チャンスを掴もうと必死になりすぎるとこのような怪しい案件に手を出してしまいますので気を付けましょうね。

 

それでは本日も記事をお読みいただきありがとうございました。

追記:瀬尾恵子氏の160倍ICO中止

5月19日の以下の17時半頃、LINEより5月14日のプライベートセールを中止とするアナウンスがありました。

大々的に160倍確定ということをネタに人を集めて販売しようとしていたことにネット上でも「怪しい」「詐欺」などと炎上していましたが、

恐らくゴールドマンサックスや金融庁などに思いきり指摘され中止せざるおえなくなったのではないかと思います。

当サイトでも観察しながら、「これは流石にヤバすぎる」という判断を下した案件でしたので中止になってよかったと思います。

中身を見なければ分からない、かつ中身を見る事も出来ずに判断しなければならないものがネット上には非常に多いですが、少しでも不安要素を感じて悩む場合には迂闊に手を出さないように気を付けましょう。

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

 
今が旬の仮想通貨情報について書いた管理人オススメ記事

AR技術とゲームクリエイターを応援するためのプロジェクトGeAR
こちらもエアドロップ有!Firopは世界的な水不足を解決するためのプロジェクト

 
これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で