当サイトの取引所ランキング1位はbitbankです。

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで


投資に馴染みがない方にとっては「投機」と聞くと何のことかわからないかもしれません。ただし、ビットコインをはじめとする仮想通貨は投機の対象となりつつあるという話など「投機」という言葉をよく聞くでしょう。

一般的には投資はプラスのイメージ、投機は少しマイナスなイメージを持たれがち、投資と投機は似ているようで似てないです。今回はそんな「投資」と「投機」の違いについて書いてゆきます。

 

投資とは?

投資は生産的にお金を出資し、それを運用することで資金を増やしてゆくものとなります。

株式投資であれば、投資家は企業の株式を購入することで企業は株式を販売することで得たお金を使い事業を行います。そして得た収益を株主に配当という形、もしくは株価上昇という形で還元をします。

不動産投資であれば有望な物件を見つけ購入して、その物件に入居者がいることで最初の投資金を回収してゆきます。

このように投資はギャンブルではなく、その先の将来を見据えて資金を出すことで付加価値を得るというものです。「投資=資本に投じる(長期的に資金を投じること)

将来が期待できそうなものに資金を投じる事こそが投資であり、あくまで投資は長い目でお金を増やしてゆく事が目的となります。

 

投機とは?

資産に働いてもらいお金を増やす投資に比べて、投機は機会(チャンス)に資金を投じる事で短期的な利益を得る事を指します。

株や為替取引で言えば、短期的な価格の変動をチャンスと捉えて取引を行う行為が投機となります。

株式で言えば長期に渡って保有し続けるなら投資。短期で売買をして利益を得ようとするならば投機になります。

投機=相場の変動を利用して利益を得ようとする短期的な取引」だという事です。

短期的に大きな利益を得られる可能性があるという事は同時に短期的に大きな損失を抱える可能性があるため「投機」はマイナスの印象を持たれがちなのです。

 

仮想通貨の投資と投機についてまとめ

投資と投機
  • 投資は長期的な資産運用となる取引
  • 投機はギャンブルに近くなるようなリスクを踏まえた上での短期的な利益を狙う取引

このような違いがあります。

しかし前述でも述べた事からわかる通り、株式で言えばその取り組み方で投資にも投機にもなり得ます。

現状、仮想通貨は値動きが異常に激しいためもれなく投機として取り組んでいる方が非常に多いですが、長期的な目で期待できる銘柄を見極めて保有し続ける事は投資になります。

ただしまだまだ金融商品としての市場と考えると仮想通貨市場は規模が小さすぎるため将来の期待値に対してどこまで実現できるのか未知数な部分があります。このことから相場が不安定な仮想通貨を購入することは全て投機だという方が非常に多いのです。

とは言え当サイトでは資産運用として仮想通貨に取り組む事を推奨していますので「投機」ではなく「投資」として仮想通貨を捉えています。

 

仮想通貨に取り組む上で大事な事

仮想通貨には短期的に数倍に価格が跳ね上がる銘柄や、年間で言えば数百倍などになっている通貨も過去に沢山ありますが、それは数千種類にも及ぶ仮想通貨の中の極わずか。その極わずかの通貨に資金を投じていた方は結果的に大きなリターンを受ける得たわけで、その傍ら開発もろくに進まないわけの分からない通貨に投資をしてしまっている人もいます。

このような一攫千金的な思考でいるのは明らかに投機でありギャンブルとしての取り組みです。

そこに大きなお金を投じる事はリスクがあまりにも大きすぎるため著者としてはおすすめはしません。

投機が悪いとは言いませんが、冷静な判断が出来なくなる状態で投機をするのは危険です。

自分の取り組みを客観的に見る事が重要で、投機と投資を理解した上で使い分けるようにしましょう。

当サイトは無理のない片手間仮想通貨投資がテーマです。
コップからあふれ出る量、毎月のメインの収入から生活に使うお金を引いた余る分(必ず余力の資金内)で、しっかりと特性や今後について長期的に見て期待し応援が出来る仮想通貨に投資をしてゆきましょう。

 

 

fa-hand-o-upLINE@でしかお伝えしない極秘情報もお受け取りください

今が旬の仮想通貨情報について書いた管理人オススメ記事

中央管理者のいないライブストリーミングサービスを作るFREAKSTREAM

これからはじめる仮想通貨初心者の方向け入門記事

仮想通貨初心者の方はまず最初に以下の記事を読んで基礎の勉強をしましょう!
 仮想通貨の基本的な知識から投資としての向き合い方、売買の方法などをまとめています。

 

この記事が参考になったら
いいね ! しよう

Twitter で
 仮想通貨において基本的な専門用語の意味が分からない場合は「簡単Q&Aページをご覧ください。